【au】手っ取り早いNMP番号の取得方法

こんにちはチェキです。

突然ですが皆さんは『NMP』という3文字をご存知でしょうか?
携帯電話、スマートフォン関連の用語ですが最近はよく使うようになりました。

今回はそんな『NMP』の発行の仕方で1番最短な方法をご紹介いたします!

NMPって何?どんな時に必要?

『NMP』とはナンバーポータビリティーの略で、『今の電話番号のまま他社に乗り換えたい時に必要な番号』と考えてください。

・電話番号を変えたくない、でも乗り換えたい。

という時に必ず必要です。

1番簡単なNMPの取得方法

では1番手っ取り早いNMPの発行方法についてお教えいたします。

まずこちらのサイトをチェック!
※基本的にはパソコンやスマホからNMPを取得することがauは出来ません。

多くの方が電話での発行か店舗での発行をすることになるかと思います。

ちなみに僕は店舗でNMPを発行しようと思ったところ『出来ません』と言われました。

なので電話での発行が無難だど思います。


NMP取得の最後の砦【営業】

実は電話でのNMP取得にはいくつかの試練があります。

・20分以上出ないこともある。→その間に気持ちが変わることも。

・理解しづらい説明でNMPを発行してくれない。→よくわからないまま電話を切ってしまう。

・最後の最後まで必死に営業を仕掛けてくる。→魅力的に聞こえてくる。(実際に魅力的なのかも。)


これらの試練が立ちはだかるので『乗り換える!絶対乗り換えるんだ!』という強い意志がないとNMPの取得は困難を極めます(マジです。)

特に営業の食い下がり方は普通ではないです。(要注意)

時にはいいこともある【20000Pもらいました】

とは言え相手側も解約されると単純に収益が下がる(もしかしたら引き止めることでインセンティブが発生するのかも。)それ相応のものを用意してきます。

僕が最初にNMPを発行しようとした時、知識のなかった僕はまんまと営業を仕掛けられ長電話になってしまいました。

『なんだか魅力的だな』と思って話を聞いていたら最後に『では新しく機種を変える時に使える¥20000のポイントをお送りいたしますのでお役立てください。』と言われました。

その時は『そんなうまい話があるか!』と思ったのですが、とりあえず電話を切り再度乗り換えについて考えようと思っていました。

しかし、それから2時間後本当に20000Pが付与されました。(すごい)

僕はそれでゲームを買いました。

まとめ

手っ取り早くNMPを取得する方法は

・0077-75470に電話をかける
・長い時間のコールに耐える
・営業にも耳を傾けつつ冷静に判断する(運が良ければポイントもらえるかも)

のがコツです!
ぜひ実践してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です