【おすすめ!】ブログ初心者に教えたい記事のデザインを格段に上げる3つの方法

私がブログを書き始めた当初、どうすれば自分が閲覧しているような、充実感のある記事が作れるんだろうと思っていました。

もちろん記事の内容は伝わりやすく、内容の濃いものを執筆しなければいけませせん。

しかしそれだけでは、読者を楽しませることは出来ません。
よく「文字数の多い漫画は読みにくい」と言われるのと同じ原理。

記事の頭に、目次を置いてみたり、途中に関連する画像などを埋め込んだりという工夫がとても大事です。

本記事では、記事をデザインするために必須とも言えるサイトや、WordPressのプラグインを優先度の高い順に紹介したいと思います。

本記事は下記のような方におすすめです。

  • PVはあるのに記事の滞在時間が短くて悩んでいる
  • 記事のデザインを良くしたい

記事のデザインを向上させる理由

自分が頑張って書いた記事、やはり最後まで読んで欲しいですよね?

自分が様々な記事を閲覧しているときに記事の内容はしっかりまとめられているのに、デザイン性が低いことで、読むことをやめてしまうことがよくあります。

それ自体もとてももったいないことなのですが、実は、記事の滞在時間が短いとSEO的にも不利になってしまうのです。

なので、できる限り記事の見栄えはよくしましょう。

ブログ初心者に教えたい記事のデザインを格段に上げる方法【アイキャッチ画像】

記事を開き、一番最初に目に止まるのがアイキャッチ画像です。
アイキャッチ画像をしっかり設定出来ているか、出来ていないかでは記事への興味は全く変わります。

私が本ブログのアイキャッチ画像で使用している写真は、O-DAN(オーダン)というサイトから入手しています。

O-DAN(オーダン)は、サイトの検索窓に、入手したい画像に関連するワードを入れるだけで、フリー写真素材を扱っている各サイトの検索結果を一括で表示してくれます。

写真のほとんどがクオリティも高く、全て商用利用可能となっております。

フリー素材を使用する時は、商用利用可能かどうかもチェックしましょう。

O-DAN(オーダン)で入手した写真に、記事のタイトルを入れたものを設定すると、一気に記事が華やかになります。

私が、文字を入れるのに使っているのはAdobe社の有料ソフト、「Photoshop」です。

「Photoshop」は有料コンテンツですが、adobe社の公式ページから申し込むと7日間は無料で使用できるトライアル版があるので、まずはそちらを使用してみてください。

また、文字をいれるだけにお金を払うのはもったいないと感じる方は、そのほかにも無料で使用出来るソフトもあるので、そちらを使用しましょう。

ブログ初心者に教えたい記事のデザインを格段に上げる方法【見出しのデザイン】

アイキャッチ画像を設定出来たら、次は見出しです。
見出しのデザインがしっかりしていると、記事の信頼度がグッと高まります。

本ブログでは、ブログの子テーマに追加CSSという形で見出しのデザインをしています。

簡単に「<h1>の時はこういうデザイン」というようにデザインを構成する場所に命令を出しているということです。

これを設定する時、わたしも大変苦労しましたが、多くのブロガーの方が記事で、この内容に触れているので是非参考にしてみてください。

私が参考にしたブログはこちら!

この記事も分かりやすく解説されています

埋め込むだけでデザインを変更出来るこの方法では、多くのデザインがすでに用意されています。

設定出来るようになったら、下記からデザインを選んでみましょう。

ブログ初心者に教えたい記事のデザインを格段に上げる方法【目次の設定】

記事のボリュームが増えれば増えるほど、読者は知りたい情報にたどり着くまで時間がかかってしまいます。

そこで読者がすぐに、知りたい情報に辿り着けるよう見出しを設定しましょう。

本ブログで使用しているプラグイン は「able of Contents Plus」というものです。

インストール後、簡単なステップで目次を設定することが出来ます。

設定方法は下記を参考にしてみてください。

記事のデザインを上げて、読者が楽しんで読める記事作りを!

今回は、ブログ初心者にとって必須とも言える「記事をデザインするために必要なツール」を紹介させていただきました。

記事のデザインを上げると、記事の滞在時間が向上するだけでなく、SEO的にも有効です。

そして、なによりも読者が楽しんで読むことが出来ます。

是非この記事を参考に、記事のデザインに挑戦してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です